この映画の製作を振り返って~監督から 34

| 0件のコメント

第34回 ちょっと大変だなあと思ったことの1つに、ロケ地での時間制限がありました。いやどこでも時間制限はありますが、特に、今回独特のものだなあと感じたのは、夜の時間の短さです。制作部が交渉してくれて借りることが出来るロケ地は、ほとんどが21時頃撮影終了もしくは撤収です。借りた場所に出来るだけご迷惑をかけないようにするとこれくらいになる。

一般的には映画製作ではテッペンを回るのはよくあることなので、夜のシーンを撮るには21時終了はとても厳しい。実際、暗くなるのが19時で撤収が21時だと2時間しか無いわけで。朝も同様、4時だの5時だのに集合はありません。これはみんなが早起きできないのではなくて、その時間から騒がしく出来ないのです。

コメントを残す

必須欄は * がついています