この映画の製作を振り返って~監督から 51

| 0件のコメント

第51回 録音部は難しい機材を扱う部署です。音は目に見えないだけに、余計難しいのです。ヘッドフォンで聞こえているように思っても、実際にスピーカーから出すと雑音にまみれていたり音質がこもっていたり割れていたり軽かったり。マイクをきちんと対象に向けて、出来るだけ距離を詰め、ミキサーの針のフレを確認して良いところで録らなければならない。仕事でテレビの録音をやっているメンバーがいて技術を伝え、まとめ役を中心にチームワークで頑張っていました。いつも最後まで残って録音したデータを整理していたのが印象的です。

コメントを残す

必須欄は * がついています