大瀬川振興センターでの上映

| 0件のコメント

11月4日の大瀬川振興センターでの上映終了しました。

9時半上映開始と朝早くからの上映会でしたが、38名のお客様にご来場頂いたようです。県内冷え込んでかなり寒い朝でしたが皆様足を運んで頂きありがとうございました。
また上映会を主催してくださった大瀬川振興センター生涯スポーツ推進委員会さま、「ネクタイを締めた百姓一揆」を選んでいただきましてありがとうございます。製作部賄い主任こと途中からはプロデューサーでキャストではタニカワ役をやった小原良猛さんが振興センターさんのご担当の方と知り合いで、今回の上映につながったようです。なお映画内ではタニカワ役ですが、ジンノスケの方の実の孫です。つまりオバラジンノスケのお孫さんが小原良猛さんでタニカワ産業役をやってるんですね~。

ちなみに、この映画ではスタッフとキャストが兼任になっていることが多く、出演者はたいていそれ以外の仕事も兼任していますし、逆に主要スタッフでもどこかしら出演している場合が多いです。もしかして助監の村上さんだけ出てないかな・・・?あ、録音部の北村さんも出てないかな?それとも探せばどこかにいるのかな・・・?そのくらいです。

石鳥谷町での上映多いですね、酒蔵交流館、八幡、新堀、今回の大瀬川で4度目になりますか。石鳥谷は主要スタッフ・キャストも多かった地域ですので、知った顔が出演していたかもしれません。

上映会主催の皆様、ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

コメントを残す

必須欄は * がついています