この映画の製作を振り返って~監督から

この映画の製作を振り返って~監督から 58

第58回 全体で見れば資金を集めるための時間はありましたし、集めやすいように情報もたくさん出しました。予定した金額は内容を考慮すれば大きな金額では無かったはず。 資金の件はちょっと複雑で、そもそも準備委員会が機能していなかったので、ク...
この映画の製作を振り返って~監督から

この映画の製作を振り返って~監督から 57

第57回 その他、こういった形で説明しにくいスタッフや、スタッフ外の方々の様々なご協力で、映画の製作は進んでいきました。前にも書いた通り、トラブルが無かったわけではありませんが、各人が知恵を絞って困難を乗り越えて行く様はとても頼もしく、手放...
上映活動

久慈上映会終了しました。

久慈での上映会(映像アートマネージャー養成講座in久慈さん主催)無事終了しました。 久々の久慈。ロケではお世話になりました。 遠方でのことで果たして集客がどうなのか?と心配でしたが、この映画を推してくれた畠山さんの全力疾...
この映画の製作を振り返って~監督から

この映画の製作を振り返って~監督から 56

第56回 食事つまりまかないは、映画には映りませんので、直接関係ありません。ですが、その日のスタッフのモチベーションを大きく左右する可能性があるため、責任は重大・・・というのは私はそこまで考える余裕がありませんでしたが、きっと彼らは考えてい...
この映画の製作を振り返って~監督から

この映画の製作を振り返って~監督から 55

第55回 キャストは、今回の映画は何しろ・人数が多い・拘束期間が長い・映像なので年令や性別を誤魔化せない、等の理由もありましたし、とにかく年齢と性別くらいの条件で、あとは不問で手当たり次第声をかけて頂きました。演劇経験者やテレビで活躍してい...
この映画の製作を振り返って~監督から

この映画の製作を振り返って~監督から 54

第54回 メイクは細かい技術が必要な部署なので、少数精鋭で毎日参加になる。しかもキャストが多いと時間がかかるので、現場入りが通常のスタッフより早いのです。また撮影が始まってからも途中で何度も化粧直しが入るので帰れません。簡単には増員できず、...
この映画の製作を振り返って~監督から

この映画の製作を振り返って~監督から 53

第53回 照明部は現場での準備が大変な部署です。写り込まない位置に、きれいに見えるように照明をセットするには想像力が必要です。キャストもカメラも動きますし、太陽や外の光も場合によっては変化します。カットごとの不適合が置きないようにシーン全体...
この映画の製作を振り返って~監督から

この映画の製作を振り返って~監督から 52

第52回 撮影部は私が撮影を兼任していたのですが、他経験者が2名おり、人数が少ない割にはそこそこの実力を持ったチームだったと思います。彼らの撮った素晴らしいカットも映画の中で度々登場してきます、私が頼んでいたのと違うカットもあるのですが、そ...
この映画の製作を振り返って~監督から

この映画の製作を振り返って~監督から 51

第51回 録音部は難しい機材を扱う部署です。音は目に見えないだけに、余計難しいのです。ヘッドフォンで聞こえているように思っても、実際にスピーカーから出すと雑音にまみれていたり音質がこもっていたり割れていたり軽かったり。マイクをきちんと対象に...
この映画の製作を振り返って~監督から

この映画の製作を振り返って~監督から 50

第50回 演出部は、助監督ということになるわけですが、現場ではカチンコや人数の多いシーンでの演出補。そして現場に入る前は、小道具、美術関係を準備しなければなりません。これも休み無しの仕事でしたが、各人が協力してローテを組んでやっていました。...