この映画の製作を振り返って~監督から 45

| 0件のコメント

第45回 撮影のために必要な準備をする側と、安全性や衛生面での問題を指摘する側とで、戦いになってしまいました。撮影をしようとしていたのは私と録音部の一人だけですから、数だけで言えば多勢に無勢です。最終的に何で決まったかというと、キャストの声でした。いろいろな説明をして沼の水質検査の結果まで伝えた上で、キャストに聞いたら、やると答えました。それで、撮ることが出来た。

でも実は、強硬に反対していた側の主要な人物のうちの1人は、このキャストの奥さんです。この人は旦那さんの身が心配だったのです。だから、この件ではスタッフとしてどうなのかはわかりませんが、奥さんとしてはとても素敵な話じゃないでしょうかね。

コメントを残す

必須欄は * がついています