人前で初めての演技

IMGP1389事務局長の穂坂です。

昨日は、花巻市商工会議所青年部の30周年記念式典の懇親会に行ってきました。

懇親会といってもお食事に招かれたのではありません。この席で映画のPRをさせていただくことになっていたのです。

わずかな時間でしたが、県内外の方々にVTRと、実行委員数名で撮影風景の再現を見ていただきました。

限りある時間の中でリハーサルをおこない、ほぼブッツケ本番状態で臨みました。

出来栄えの良し悪しはよくわかりませんが、皆さん真剣に演じていました。

その様子は後ほどアップいたします。

コメント

  1. 関和治 より:

    大沢温泉が好きで 新花巻駅を度々使わせていただいている、東京在住の者です。
    先日、フト駅前の石碑が目に留まり、新花巻駅設置の由来を知りました。
    いつも感じるのですが、改めて 東北の方達の団結力と篤い気持ちに触れ 感動しました。

    気になり、正確な情報を知ろうとネットで探したところ、映画を製作されていることを知った次第です。
    映画製作の経緯を知らない、少し前の私のような多数の人達のために
    石碑の文章をアップされることを ご提案させていただきます。

    • hosaka より:

      関 様

      貴重なご意見ありがとうございます。
      私たちも新花巻駅の石碑は何度も目にしておりましたが、このような考えは思いつきませんでした。
      ぜひご意見を取り入れて、更新をしていきたいと思いますので、今後ともどうぞ活動を見守りください。