お問い合わせ

「ネクタイを締めた百姓一揆」は新幹線請願駅、新花巻駅設置を巡る史実を基にした劇映画です。当時の人々のインフラ整備にかける熱い思いは現代の私たちの心を揺り動かし、当該駅設置のみならず、広く全国の街づくりの意義に通じる内容だと考えております。

キャストスタッフともオール地元在住有志による手作り映画ではありますが、素人と侮るなかれ本格長編劇映画です。147分もの大長編にも関わらず門真国際映画祭最優秀脚本賞、賢島映画祭特別賞を受賞。おかげさまでこの度配給・宣伝アルミードで2020年の劇場公開が決定いたしました。

この映画を広く観て頂きたく、全国各地での上映を目指しております。どうか皆様応援よろしくお願いいたします。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文